賃貸物件

賃貸の諸費用

  • 賃貸入居時の諸費用と必要なもの一覧(概略を示したもので、各物件により異なります) 
目的 項目 説明 時期

費用

敷金 契約のときに貸主様に預けるお金。退去時に修繕費などを差し引きされます。 契約時
礼金 賃貸契約を結ぶ時に、大家さんに支払う「お礼」。金額は、地方にもよるが通常は賃料の2ヶ月分ぐらい。返却されません。
初回家賃 前家賃。入居する月と翌月分までの家賃を前払いします。入居する月の家賃は、入居日に従い日割りで計算します。
管理費(共益費) 共有部分の維持管理に必要な経費。家賃+管理費が、1ヶ月に支払う金額になります。(管理費が家賃に含まれる場合もあります。)
仲介手数料 契約者(借主)が、賃貸住宅の紹介を受けた不動産会社に支払う手数料。貸主が当社となっている貸主物件については、仲介手数料不要です。
火災保険
(家財保険)
賃貸住宅に入居する際に、契約者(借主)が加入する。賃貸生活中の火災、水漏れ等を対象にした火災保険。2年ごとの更新手続きが必要。保険料は2年契約で15,000円もしくは20,000円。(占有面積により保険料決定)

必要なもの

住民票 入居する全員の記載と、本籍の記載があるもの 契約時
印鑑 認印
運転免許証 コピー1部
自動車車検証  駐車する車の車検証のコピー1部
連帯保証人 家賃の支払いや借主入居中のすべてに関し、借主と同等の責務を負う。基本的には親族で現在職業のある方。十分な信頼関係のある人に依頼することとなる。
連帯保証人の印鑑証明書 発行日より3ヶ月以内のもので、原本を1通
連帯保証人の実印 賃貸借契約書に、連帯保証人の自署・実印の押印
 


ページの先頭へ